コンストラクション・マネジメント 株式会社プラスPM

ニュース

ニュースデザインビルド方式病院建設着工起工式

大阪府済生会富田林病院建設事業の起工式が行われました

1月吉日、大阪府済生会富田林病院建設事業の起工式が行われました。
プラスPMは基本設計段階と、設計・施工者選定段階、そして実施設計段階の発注者支援を行いました。デザインビルド方式(DB方式)を採用し、設計施工者選定時に各社から提案されるコスト削減案の妥当性を一つ一つ検証し、予算内発注を実現しました。実施設計段階では病院の機能を守りながら予算に合わせた設計品質を実現するマネジメントをいたしました。
2020年秋の開院を目指し、いよいよ着工です。

sikiten.jpg


事業主:社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会

用 途:病院(260床)

概 要:RC造/地上6階、地下1階建

★富田林病院建設事業の詳細は次回発行 無料広報誌たす通信vol.36に掲載予定です! ⇒お申し込みはこちら


プラスPMでは毎月1度、日々変化する病院建築の常識や、法令、コスト削減法など、今後病院施設の再整備、増築・改修、新築をお考えの事業者様に向けた情報を無料配信しています。
コンストラクション・マネジメントのご相談はどうぞプラスPMへ。

merumaga.gifのサムネイル画像

ニュース・ブログMENU

ページトップに戻る