コンストラクション・マネジメント 株式会社プラスPM

ニュース

ニュース冷凍・冷蔵倉庫竣工

コープデリ生活協同組合連合会『桶川要冷集品センター』改修・増築工事が完了しました!

2018年5月、コープデリ生活協同組合連合会様が事業主となり協栄流通株式会社様が運営する『桶川要冷集品センター』の改修と増築の工事が完了しました。

本センターはコープデリグループ各会員生協様の宅配に関わる集品作業を行う主要施設となっています。

今回のプロジェクトでは、集品ラインの入れ替えを伴う既存施設の改修工事と並行して、新たに青果棟の増築工事を行いました。

プラスPMでは、設計者の選定から、設計時の意思決定支援、施工者選定、全体のスケジュール管理やコストマネジメントを工事完了まで一貫してご支援させていただきました。

中でも、工事期間中も集品ラインを止めずに運用を行い、期日までに新ラインを稼働させるというミッションでは、関係者間でのコミュニケーションを密に取り、連携を支援することでスケジュールの最適化を図り、予定通りの運用を実現しました。

プラスPMは今後も、変化し続けている物流業界の多様なニーズに対応し、事業主様のご支援を行って参ります。


事業主:コープデリ生活協同組合連合会

運営者:協栄流通株式会社

用 途:冷蔵倉庫

規 模:S造/地上2階建/延床(増築棟)2,686.34㎡、(改修棟)10,117.50㎡


gaikan.jpg


プラスPMでは、ご支援させていただいているプロジェクトの情報や、建設コストレポートを中心にした無料広報誌『たす通信』を発行しております。簡単入力でお申込みいただけますので、この機会にいかがでしょうか。

tasu.gif

建設事業計画、再整備計画のコンストラクション・マネジメントならプラスPMへ是非ご相談ください。

ニュース・ブログMENU

ページトップに戻る