コンストラクション・マネジメント 株式会社プラスPM

ニュース

ニュース教育施設施設再整備既存改修耐震・設備改修

東京横浜独逸学園「アリーナ棟屋内プールエリア耐震・設備改修工事」が完了しました

2019年2月、昨年よりご支援させていただいておりました公益財団法人東京横浜独逸学園様のアリーナ棟屋内プールエリア耐震・設備改修工事が無事に完了しました。

東京横浜独逸学園(DSTY)様は、東アジア地域で一番長い歴史のある在外ドイツ学校です。
プラスPMでは、 年間を通して利用される屋内プールの天井耐震化と設備改修の計画から施工までの発注者支援業務をおこないました。

特に、プロジェクトマネジャー(PMr)として、計画の意思決定支援、改修予算書の作成、基本計画案の作成、施工者の選定、改修内容の意思決定支援、事業全体のスケジュール管理とコスト管理を進めて参りました。

わたくしたちは今後も、学園様のより良い施設再整備の推進に尽力して参ります。

pool.JPGgaikan.jpg


事業主:公益財団法人 東京横浜独逸学園

用 途:教育施設

規 模:RC造(一部S造)/地上4階、地下1階建/延床面積 3,929.04㎡(アリーナ棟)、内プール部分工事面積:約468㎡

★「東京横浜独逸学園 アリーナ棟屋内プールエリア耐震・設備改修工事」の詳細は次回発行 無料広報誌たす通信vol.36に掲載予定です!⇒お申し込みはこちら


ニュース・ブログMENU

ページトップに戻る