コンストラクション・マネジメント 株式会社プラスPM

実績・お客様の声

SANYO CHEMICAL LABORATORY

日系医薬品原薬メーカーの、海外初拠点となる研究施設建設プロジェクトです。Plus PMはコスト、品質、工期の管理に重点を置きながら、引渡しまでのマネジメント業務を提供しました。一期工事はローカルゼネコンが設計施工をおこない、二期工事は研究所という特殊な設備・技術を要するため、日系サブコンに発注するというスキームを提案し、遂行しました。その結果、コスト削減の実現と、研究所という特殊な施設の品質を確保し、予定工期内で竣工させることができました。工期や品質に関する海外特有の課題はありましたが、事業主の代行として妥協をせず、マネジメントを実践することで、工期の厳守と、機能と品質を備えた研究所を実現することができました。

プロジェクトの特徴
  • 一期工事をローカルゼネコン、二期工事を日系サブコンへ発注
  • ローカルゼネコンと日系サブコンの業務区分の調整
  • 研究施設であることから設備工事を重点管理
事業主SANYO CHEMICAL LABORATORY
所在地マレーシア ジョホール州
建物用途研究所
延床面積約1,000㎡
構 造RC造
階 数地上2階

プラスPMについてもっと詳しく知る

  • プラスPMの強み

    プラスPMの強み

    プラスPMのコントラクションマネジメント(CM)の特徴や、CMについてを解説しています。

  • 導入の流れ・費用

    導入の流れ・費用

    プラスPMのコンストラクションマネジメントの導入までの流れと、費用についてご覧いただけます。

  • 会社案内

    会社案内

    プラスPMの会社概要・アクセスや主要取引先、沿革やトップメッセージをご覧いただけます。

  • Q&A・最新情報

    Q&A・最新情報

    よくあるご質問や建設発注に関するコラム、資料ダウンロードなど、お役立ち情報をまとめています。

プラスPMへのお問い合わせ

当社コンサルタントによる初期ヒアリングは無料です。まずはお客様のご要望をおうかがいいたします。

電話

受付時間 平日9:00~17:00
(夏期休業および年末年始を除く)

当社サービスに関するお問い合わせ専用の番号となります

ページトップに戻る