コンストラクション・マネジメント 株式会社プラスPM

ニュース

ニュース

県立多治見病院「新中央診療棟建設工事に係るコンストラクション・マネジメント(CM)業務」受託候補者に選定されました

2019年8月21日(水)地方独立行政法人岐阜県立多治見病院により開催された「地方独立行政法人岐阜県立多治見病院新中央診療棟建設工事に係るコンストラクション・マネジメント(CM)業務」の公募型プロポーザルにおいて、プラスPMが受託候補者として選定されました。

今回の整備事業は、岐阜県東濃・可茂地域における基幹病院として、高度急性期・急性期の医療機能の拡充を図るために新中央診療棟の整備、および東病棟の改修を行うものです。

わたくしたちは、地域を支える高度急性期病院の実現を目指し、安心で安全な建設工事の推進とコストマネジメントに取り組み、県立多治見病院様の求める医療機能・品質・コストの実現を一丸となりご支援して参ります。

地方独立行政法人岐阜県立多治見病院ホームページはこちら




関連記事

(仮称)川西市立総合医療センターキセラ川西センター整備事業の設計施工者が選定されました

JCHO中京病院「新病院建替整備 設計者選定支援業務委託」を受託しました

国立研究開発法人国立長寿医療研究センター新棟整備基本計画等策定業務に選定されました!


プラスPMではご支援させていただいている案件の最新情報や、医療関連情報コラムを中心とした無料広報誌『たす通信(医療・福祉版)』を季刊発行しております。また、毎月1度 第一月曜日には診療報酬、増改築に係る法規制、建設事業に関わるポイントなど様々な〈病院建設〉にまつわるコラムを無料メルマガとして配信しております。
簡単入力でお申込みいただけますので、この機会にどうぞお申込ください!

ニュース・ブログMENU

ページトップに戻る